お役立ち資料のダウンロード

Quadcept 10.5.2 リリース

解決された問題

Common

  • 「画面キャプチャ」で画像ファイルが保存されない問題を修正しました。

Circuit Designer

  • 特定の記述を含む回路図をコンバートした際にゲート部品が正しくコンバートされなかった問題を修正しました。
  • ラベルを回転させた際の動作不正を修正しました。

PCB Designer

  • 特定の条件下で配線時にオブジェクトスナップが正しく動作しなかった問題を修正しました。
  • サーマルの接続幅によってラッツが発生する場合がある問題を修正しました。
  • 「原点を中心へ」機能のパフォーマンスを改善しました。
  • 「キャップ形状:角」の配線に対してDRCの「ダングリング配線」エラーが不正に検出される問題を修正しました。
  • オンラインDRCでエラーが不正に検出される場合がある問題を修正しました。
  • 特定の条件下でオンラインDRCや押し付け配線が動作しなくなる問題を修正しました。

※本バージョンは、Quadcept 10.5.0で発生した問題を修正したバージョンです。Quadcept 10.5.0に含まれる変更点については、以下のリリースノートをご確認ください。

Quadcept 10.5.0 リリース

私たち Quadcept は、開発から運営・サポートまで全て国内で行うことで、ユーザのリクエストに柔軟に対応できることが強みです。

まだQuadceptのCADをお使いでない方は、無料で操作感をお試しいただけます。
この機会にぜひお試し下さい。