BLOG

Quadcept 9.3.14をリリースしました。

新しい機能

Common

  • Qcom出力ダイアログ/データベース間コピーダイアログにAllボタンを追加しました。

PCB Designer

  • 日本語ベクターフォントを追加しました。

解決された問題

Common

  • 印刷実行時に印刷ダイアログが自動で閉じていたの廃止し、メッセージ表示に変更しました。
  • 検索文字列が3文字以下場合、Digi-Key検索に失敗する問題を修正しました。
  • Windows 10環境において特定のルーターを使用している場合に、通信ができない問題を修正しました。

Circuit Designer

  • ラベルを90度/180度で配置する場合にラベルの原点位置がズレる問題を修正しました。
  • 回路図内に「複数ネット定義」が存在している場合に、意図せず旧バージョンコンバートの対象となる問題を修正しました。
  • 結線・ライン作図時の動作を一部見直しました。

PCB Designer

  • 距離寸法線の影響により、データを開いた際にエラーが発生する問題を修正しました。
  • ドリル単体の印刷ができなかった問題を修正しました。
  • Other層を非表示にしていた場合、印刷時にOther層を指定しても印刷されない問題を修正しました。
  • 輪郭表示モードのとき、DRCエラーマークがハイライトしない問題を修正しました。
  • パネル配置において、「原点に配置する」オプションで配置した場合に指定枚数より1枚多く配置されていた問題を修正しました。
  • 「ラッツ/ネット色設定」の設定状況によって、パフォーマンスが著しく低下する問題を修正しました。
  • ベタのサイズが小さい(10mm以下)場合、PCB印刷時に正しい形状が印刷されない問題を修正しました。