BLOG

Quadcept 9.3.10をリリースしました。

新しい機能

※寸法線の描画において不正な動作が確認されたため、v9.3.9は廃番としv9.3.10に差し替えを行いました。

Common

  • プロジェクトウィンドウのツリー状態(開く/閉じる)を再起動時にも維持できるようになりました。

PCB Designer

  • 距離寸法線でパッド計測を行う場合、パッド対象層(Electric,solder,paste)を選択できるようになりました。

解決された問題

Common

  • 起動中に意図せずライセンスが外れてしまう問題に対し、ライセンス認証サーバーの調整を行いました。
  • ビュアーモードで領域指定キャプチャが使用できなかった問題を修正しました。
  • スタンドアローン認証時にElefab連携/NET CHANGER連携ができなかった問題を修正しました。

Circuit Designer

  • 作成中のデバイスブロックシートで部品交換するとエラーが発生する問題を修正しました。

PCB Designer

  • 配線作成時に意図しない引込みが発生する問題を修正しました。
  • 部品作成シートにて部品の編集を行っても編集中の状態とならない問題を修正しました。
  • ODB++において任意角度のパッドスタックの回転角度が正しく出力されていなかった問題を修正しました。
  • PollExアスキーデータにおいて、シルク定義がない部品がPollExインポート時にエラーとなる問題を修正しました。
  • 層のロック機能が一部機能していなかった問題を修正しました。
  • 移動モード中の属性表示にてエラーが発生するパターンがあった問題を修正しました。