Quadcept 10.2.2 リリース

解決された問題

Circuit Designer

  • SPICEピンオーダーの一部に誤りがあった問題を修正しました。
  • 「戻る(Undo)」でフットプリントのアサイン設定が元の状態に戻らない場合がある問題を修正しました。

PCB Designer

  • 配線/ベタが接続されているにもかかわらずラッツが発生する場合がある問題を修正しました。
  • Referenceを範囲選択した際にフットプリントが選択されなかった問題を修正しました。
  • 「スプレッド選択」で対象外のオブジェクトが選択されてしまう場合がある問題を修正しました。
  • 距離寸法線の対象として部品/フットプリントが選択できなかった問題を修正しました。
  • 特定の条件下でパネルシートを左右反転させると印刷時にエラーが発生する問題を修正しました。

私たち Quadcept は、4つのコンセプトを掲げ、開発から運営・サポートまで全てを国内で行うことで、ユーザのリクエストに柔軟に対応できることが強みです。

まだQuadceptをお使いでない方は、この機会にぜひお試し下さい。

不明点はお気軽に チャットでご質問ください。

1+