BLOG

Quadceptは、電子部品・半導体ネット通販大手 チップワンストップとCADからの部品購入連携を開始(近日リリース)

Quadcept(クアッドセプト)株式会社(本社:大阪市)は、株式会社チップワンストップ(本社:横浜市)とCADからのシームレスな部品購入連携を開始しました。電子CADソフトのQuadceptとチップワンストップが保有する各社部品データベースのダイレクト連携により、利用者はチップワンストップが取り扱う1,800万点以上の部品情報をリアルタイムに参照し、部品選定、調達の時間を大幅短縮することが可能になりました。

今回の連携により、ユーザはQuadceptのCAD画面からキーワード検索とフィルター機能を使用し、メーカー、型番、スペック別に絞り込みができます。また、画面上のアイコンをクリックすることで、詳細スペックを比較しながら目的の部品を選定することができます。さらに、Quadceptはクラウドで提供している無償の部品ダウンロードサービス「Share」の25万点ライブラリとチップワンストップ品番を照合させることで、部品ライブラリの選定と作成時間を大幅に短縮いたしました。ユーザはQuadceptを使うことで、部品選定、設計、発注までの作業をスムーズに行い、簡単に部品を調達することができます。

チップワンストップとの提携により、Quadceptのユーザは更に多くの部品データベースを参照可能となり、また必要な部品を短納期かつお手頃な価格で購入できるようになりました。
Quadceptは今後、部品連携だけでなく、オンラインでの基板製造、実装サービスを拡充することで、設計から試作・量産までを一気通貫で行えるクラウドソリューションを提供していく予定です。

■Quadceptについて
回路設計・プリント基板設計用の電子CADソフトウェア。初期費用だけなく、保守費用・バージョンアップ費用も0円、月額使用料3,800円から使用することができ、既存のハイエンドCADに比べ、ランニングコストを最大90%オフで運用することが可能。Quadceptは業界で初めてクラウド型の電子CADを提供。更に周辺サービスとして、各ネットリストフォーマットを変換・照合する無償のサービス「NET CHANGER」、基板製造・部品実装をCADから直接発注できる製造サービスを提供するなど、革新的な設計思想で開発しており、2016年12月時点で40,000人以上のユーザに利用されています。

■チップワンストップについて
電子部品・半導体の通販サイト「 http://www.chip1stop.com 」の運営会社。当Webサイトを通じて、エレクトロニクス業界の設計・開発技術者及び購買担当者に対し、試作・開発用の少量多品種の電子部品・半導体を、メーカーや品目の区別なく少量から一括かつ短納期で販売しております。2016年12月31日現在、約1,800万点以上の部品情報(技術・在庫・価格・納期などの情報)データベースを保有し、約222,000名(約85,300社)の登録Web会員の方にご利用いただいています。

商品データベース約1,800万点以上は世界最大級。すぐにお届けできる即納在庫点数は約310万点以上をご用意しています。また商品の検索では、電子回路設計におけるお悩みによって対策品を探す、ニュース記事から関連商品を購入する、セレクションガイドから視覚的に商品を探す、など様々な角度から商品をお探しできる専用ページを多数ご用意しています。

配送料はWebサイトからのご注文の場合、一件当たりの商品合計金額が5,000円(税別)未満の場合450円(税別)、FAXからのご注文時には1,000円(税別)となります。
なお、Web/FAX注文ともに商品合計金額が5,000円(税別)以上の場合は、送料は無料となります。

Quadcept株式会社

代表取締役社長 加藤 昌宏
本社 大阪府大阪市
URL https://www.quadcept.com

株式会社チップワンストップ

代表取締役社長 高乗 正行
本社 〒222-8525 横浜市港北区新横浜3-19-1 LIVMOライジングビル10階
東京支社 〒105-6235 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー 35階
設立 2001年2月9日
資本金 10億6,728万円
事業内容 電子部品・半導体のネット通販サイトの運営
URL http://www.chip1stop.com